page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
レインボー
今日の富山はかなり暖かかったです。
まるで春のような陽気でした。

さて、今日はなんか例のブツのフラゲ日らしいですね。
なんか他の皆さんの日記をみりゃ「レインボーピンク」と言う曲がかなり大絶賛してるみたいですね。
とりあえず自分は週末に購入する予定です。

巨人OBの広岡氏が2軍ナインを一喝
臨時コーチとしてキャンプに合流している巨人OB会副会長の広岡達朗氏(74)が13日、2軍の練習を中断させて、全ナインを一喝する異例の“事件”が起こった。

 発端は1軍のアップ終了後だった。原辰徳監督(47)とこの日、視察に訪れた400勝投手の金田正一氏(72)がベンチ前で談笑。そこに通りがかった内海哲也投手(23)に原監督が「この人、誰か知っているか?」と尋ねると、内海は「はい、金村さんです」と即答したのだ。慌てた同監督は助け舟を出すつもりで「何勝したんだ?」と聞くと、今度は「300何勝ですよね」。直後に指揮官は「教育し直します」と言うや否や、内海の頭をポカリ。この光景に堪忍袋の緒が切れたのが当の金田氏ではなく、広岡氏だった。

 巨人の永久欠番34の金田氏に対し“失礼”とも受け取られかねない発言に、すぐさま2軍練習場に移動。練習を中断させて全2軍ナインを招集すると「世代の違いで済まされる問題じゃない。歴史に対する不勉強にも程がある。過去に立派な人がいて巨人軍は発展してきたんだ」としっ責。さらに正力松太郎氏の遺訓「巨人軍は常に紳士たれ」を引き合いに「紳士たる者は先輩に対して敬意と理解を深めなければならない」と続けた。内海は「人間には間違いがあるもんだし…。でもかなりヤバいっスよね」と逃げるように宿舎へ。そのうちONを知らない新世代が現れるのだろうか?



…らしい。
そりゃ間違えた内海もどうかと思うけど、わざわざ2軍の練習場に移動して練習を中断するまで説教する事か?
そんなもん間違えた内海だけに向かって一喝すりゃいいのに。

しかしカネやんも辻内の事を杉内と呼び間違えるのにはちょっと受けた(笑)。
スポンサーサイト

コメント

管理人にのみ表示


トラックバック
TB*URL

© AI LOVE BASEBALL. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。